リフォーム

■内装を美しく、華やかに

リフォームでは主に内装に関する工事を行います。クロス(壁紙)や床材の変更、間仕切りの変更、収納スペースの増設など、室内空間をより快適にするリフォームはいかがでしょうか。

傷や汚れがついてしまったままの内装では、お部屋が暗い印象になってしまいます。リフォームはそれを一新でき、気持ちのよい空間に仕上げる工事。清掃だけでなく、住まいに関するお悩みごとも、ぜひご相談ください。

 

■内装リフォームのポイント

○クロスの張り替え

傷や汚れがついてしまった時、あるいは破れてしまった時。クロスを張り替えることで、室内空間がパッと明るくなります。クロスには防汚・抗菌・表面強化・調湿・消臭などの機能を備えたものもあり、お部屋の用途に合わせて選ぶと失敗がありません。


▼主なクロスの種類
・ビニールクロス…加工パターンの多い一般的なクロス
・紙クロス…欧米で使用されることが多い紙のクロス
・織物(布)クロス…高級感があり、パブリックスペースでの使用例が多数


その他、色・柄のバリエーションが豊富なこともクロスの特徴です。

 

○床材の張り替え

代表的で親しみのあるフローリングも、実際は合板か無垢かの二種類があり、また選ぶ木の素材によってまったく異なる印象をもたらしてくれます。


▼主な床材の種類
・フローリング…複合(合板)と無垢(単層)の二種類があり、それぞれで特徴が異なる床材
・クッションフロア…弾力性と遮音性に優れる床材
・タイルカーペット…タイルのように一枚一枚が独立したカーペット
・畳…近年では和モダンな見た目、形も登場


床材もお部屋の用途に合わせて選ぶのがオススメです。たわみ・軋み・傷・汚れなどが目立ってきたら、リフォームを行いましょう。

 

○間仕切り(レイアウト)の変更

お子さまの成長・独立、ご結婚や出産に合わせて、住まいの形を最適なものにリフォームいたします。見通しの悪い箇所をオープンにしたり、広いお部屋に間仕切りを設置して二部屋にしたり、お客様のライフスタイルに合った空間へ変更していきませんか?

 

○収納スペースの増設

長く住まいで生活していると、次第に物は増えてきます。新築時は十分だった収納スペースも、年数が経てば足りなくなってくることは、ままあります。

収納スペースは増設可能です。お部屋の一画をウォークインクローゼットにしたり、デッドスペースに収納棚を設けるなど、よりたくさんの収納ができる空間にいたします。

 

○補強・修繕

その他些細な不具合・不備の修繕も対応可能です。建付けの悪い扉や、ちょっとした傷の修繕作業もお任せください。些細な不具合はストレスに繋がります。傷みが軽度な内に修繕しておくのがベストです。

▼お問い合わせはこちら

【営業所】086-486-5201
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【受付時間】9:00~20:00(日曜定休)
【対応エリア】西日本全域

一覧ページに戻る